2012年02月01日

平成23年度 第4回初級・第5回中級手合せ会

第4回初級・第5回中級手合せ会に参加された受講生の皆さまお疲れさまでした!

◎初級

 第4回初級手合わせ会のテーマは「ドーゼオーバーの対処法」でした。
 今回は、実技では臨床を想定し、ランダムに色々な方向での鍼頭叩き、複数部位での
皮膚の違い、感じ方の違い、また行う際の姿勢の無理など、受講生の皆さんは各人いろ
いろ感じて頂けていれば幸いです。

 臨床での疑問や悩みはたくさんあると思います。
第5回手合せ会では主に技術の点でのまとめを行い、さらに中級ではより臨床的な会に
なっていきます。
 受講生の皆さん、これまらも切磋琢磨で成長し、子供の笑顔を作っていきましょう!

 初級総括 藤田洋輔

◎中級

 今回の中級のテーマは、「徹底的に腹部打診」でした。
 谷岡先生のデモンストレーションでは、皆、まばたきも惜しんで集中されてました。
 又、その後の実技でも、皆、熱く熱心に。
 中級過程を修了された方々には、会長から修了印と谷岡先生から激励の握手があり、涙ぐむ方もあり。
 その後の「谷岡先生を囲んでの昼食会」も、盛り上がりました。

 全体・中級総括 福嶋美奈子

 *今回は、新しい試みもいくつか取りいれ、「より集中しやすく、分かりやすく、実践的に。」を目標としました。
  今後もより良い講習会にしていけるようにがんばります。皆さん、よろしくです。

大師流小児はり・中級お食事会

谷岡先生を囲んで〜中級懇親会
posted by 事務局 at 17:20| 講習会・手合せ会の様子
大師流小児はりは登録商標です
大師流小児はりの会関東
お問い合わせはこちらmail toからお願いします