2017年09月25日

10/22 第2回 初級・中級手合わせ会宿題について

第2回 初級・中級手合わせ会 まであとひと月を切りました。

初級の皆さん、ゴールドシールをもらうべく、鍼頭叩きは進んでいますか?
「皮膚に触れてみよう」の宿題も進んでいますか?
どうしてもお子さんに触れる機会がない場合は、
大人の皮膚でもかまいませんので、触り比べてみることが重要です。
今回の課題は、とにかく、沢山の皮膚の違いを感じること。
大師は「皮膚」を読むのですから、まずは集中して触らないと、
次回手合わせ会の意味が半減してしまいます。

中級の皆さんは「腹部打診」やってみていますか?
こちらもなるべく多くの方のお腹を触り比べ、音の違いと症状を感じてみましょう。
可能なら、相手の方がどう感じるかも聞きながら進めましょう。

以下に宿題用のシートを添付いたしますので、
紛失された方、欠席された方はご活用下さい。
posted by 事務局 at 05:39| お知らせ

2017年08月10日

H29年度 第1回 初級・中級手合わせ会のお知らせ

以下の通り、今年度第1回初級・中級手合わせ会を行います。

日時:平成29年8月20日(日)13:00-16:00(12:30受付スタート)

場所:東京医療専門学校 代々木校舎5階
   初級は502教室/中級は501教室よりスタート
   14時以降教室移動あり、後述詳細参考のこと

初級プログラム:
12:30 受付スタート
13:00 初級実技スタート
    (鍼頭叩き20分 実技30分 テスト)
14:10 公開実技
14:25 501教室へ移動
14:30 講義「大師流小児はりについて」
15:00 臨床報告
15:20 講義「私が小児はりに至る経緯」
15:35 お知らせと宿題説明
16:00 初級手合わせ会終了

中級プログラム
12:30 受付スタート
12:55 自主鍼頭叩き
13:00 症例報告
13:20 講義および症例報告「かんむし・夜泣き」
14:10 502教室へ移動し、公開治療
14:25 かんむしロールプレイ 
14:45 実技1 腹部打診
15:15 実技2 3人訓練法
15:35 実技テストと筆記ミニテスト
16:00 中級手合わせ会終了

持ち物:受講票(忘れた場合¥300にて再手続が必要となります)
    小児鍼、これまでのテキストおよび資料
    中級受講生はバスタオル、腹部を出しやすい服装
注意点:
・他団体も使用しているため、イス移動には十分配慮の上、静かにお願いします
・教室内での飲食は不可。2階および地下学生ホールをご利用下さい
・501,502および2階と地下の学生ホール以外は立ち入らないでください
・喫煙は地下学生ホールでのみ可能です

以上、暑い日が続きますので、体調管理には十分ご留意され、
当日、元気にお会いできますよう、スタッフ一同お待ち申し上げております。
posted by 事務局 at 15:22| お知らせ

2017年06月25日

平成29年度 初級/中級手合わせ会のお申し込みについて

平成29年度 初級/中級手合わせ会のお申し込みについて

初級修了者の皆さま(中級昇級者)
初心者講習会修了者の皆さま(初級手合わせ会)

本年度の大師流小児はりの会関東での
手合わせ会のお申込は、
【募集期間】
 7月3日-8月6日
【定員】
 先着順に、初級/中級ともに60名
 が定員となります。
 参加をご希望される方は、お早めにお申込ください。
【受講費(年会費)】
 17,000円前納制(本年度より全てこの価格となります)
【申込方法】
 @受講費を「大師流小児はりの会関東」の口座へご入金
 Aその後、「info@daishiryu.com」へ振込をした旨をご連絡いただき、
 お申込完了となります。
 @A完了後、2週間の内に当会事務局よりお申込完了のご返信を差し上げます。
 ※お振込み名義は必ず受講者名義でお申込ください。
 *お振込み口座について:初心者講習会時にお配りした
  テキストの最終ページに記載がございます。
  他地区からのお申込の方はご一報ください。

 なお、各手合わせ会の詳細については、開催の2週間前までに
 当ブログに掲載いたします。
 こちらのご確認もお願いいたします。

追記
初心者講習会時にわかりにくいの点があり、
以下に補足説明いたします。
【補足事項】 
・中級昇級要件:5回の手合わせ会中4回以上の出席
        および修了テスト合格 
・初級手合わせ会の年限:1年の間に上記を満たす 
 満たさない場合は、次年度以降新たに昇級要件を満たす 
・初心者講習会後、初級手合わせ会への参加は3年間可能 
 (この点のお伝えが漏れており、大変恐縮です。) 
*初心者講習会参加者の皆さまへメールにてご連絡いたしましたが、
 一部の方のメールがリターンで戻ってきてしまいます。
 こちらのご確認をお願いいたします。


 大師流小児はりの会関東 事務局
posted by 事務局 at 15:33| お知らせ

2017年06月01日

受付開始!!第20回 大師流小児はり初心者講習会のお知らせ

お待たせしました!申込をスタートしました!


満員御礼!おかげさまで定員に達したため、申込を〆切りました。

 6月 初級・中級修了生合同勉強会への参加者も募集中です。

  (詳細は別のお知らせをご参照ください。)

平成29年度、第20回大師流小児はり初心者講習会を下記の通り開催します。
下記の詳細をご確認の上、申込方法に記載のリンク先よりお申し込みください。
定員に達し次第、締め切ります。

尚、申込み受付期間は 平成29年4/1(土)〜5/31(水)となります。


■日時 
 平成2972()
  9:3016:009:00受付開始)

■会場 
 国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟311号室
 (小田急線参宮橋下車・徒歩8分) 

講習内容

 大師流小児はりの基本と実技
 □午前
  
 1. 大師流小児はりの歴史と特徴
   2.子供との接し方
   3.保護者の説得法
   4.公開治療

 □午後
   
5.大師流小児はり体験
   6.はりの持ち方、使い方、及び注意事項
   7.大師流 手の作り方
   8.実技指導
   9.テスト
   10.質疑応答


講師

 谷岡賢徳(大師流小児はりの会名誉会長)
 菅野正 小島宏幸 齋藤めぐみ
 杉山幸子

 田上勝也 林由美 浜野浩一 原田竜 福里真希

 福嶋美奈子 藤田洋輔 前田将志 政所まゆみ

 森山富代 若生昌宏 他


■募集人数  120名(先着順)


■受講費  一般10,000円/鍼灸校学生8,000


■参加資格 鍼灸師、医師及び鍼灸校学生


■申込方法(以下の申込フォームのみ)
http://daishiryu.com/cgi/mousikomi/index.cgi へアクセスしてお申込み下さい。


お申込後、事務局より申込手続案内のメールを差し上げますので、必ずご確認ください。

 受講費ご入金後、メールにて受講要項(添付ファイル)を送付致します。

 添付ファイルを確認できるアドレスにてお申込ください。

なお、携帯電話、スマートフォンからお申込の方は、PCからのメールをご確認頂けるよう、

設定をお願い致します。

また、お申込後、1週間を経ても連絡がない場合、事務局までご一報を頂けますよう、お願い致します

(事務局アドレス:info@daishiryu.com


※視覚障害者の方は、備考欄にその旨をご記入ください。(同伴者の有無、程度などもご記入ください。)

※妊婦の方は、備考欄にその旨をご記入ください。(出産予定月もご記入ください。)


■申込受付期間
 平成2941()531()


■公開治療でお子さんへの小児はり(体験施術)を希望される方は申込みの際にご記入下さい。


以上


posted by 事務局 at 00:00| お知らせ

2017年05月25日

【締切】6月 初・中級修了生合同勉強会について






64()に開催されます『初・中級修了生合同勉強会』の申し込みの受付は、


本日をもって締め切りました。

 

受講料を未入金の方は、至急入金をお願いいたします。

担当:前田

posted by 事務局 at 21:08| お知らせ

2017年04月15日

【詳細】6月 初・中級修了生合同勉強会のお知らせ (参加者の方へ課題が出ています)







大師流小児はり受講生の皆さまへ

お待たせしました。

6
月勉強会に関する詳細が決まりましたのでお伝えします。どうぞ奮ってご参加下さい。
※未定の部分もあります。


『初・中級修了生合同勉強会』

日時:平成2964()     900分〜1200
845受付開始)

会場:オリンピック記念青少年総合センター スポーツ棟第1研修室

プログラム
  1.症例発表(初・中級 共通)
     ・小児鍼を学んでよかったこと

  2.実技(1、2は初・中級
共通)
     (1)小児の望診・触診―見て分かること・触って分かること
     (2)
線香灸(小児鍼にプラスして効果を上げる)
     (3)初級:小児鍼の練習
       中級:小児鍼の練習+弱三稜鍼の練習
  3.質疑応答

参加資格
 @H27年度およびH28年度の初級手合わせ会修了者
 A全ての中級手合わせ会修了者(年度を問いません)
 ※他支部にて修了した方は、事務局までお問合せ下さい。

定員
30
名 (先着順です。申し訳ございませんが、会場の広さの関係で上限を設けます。)

申込方法
この勉強会の受講費は、
4,000円(単回)です。
通常の手合わせ会の年会費とは異なり、
1回分だけ入金して頂きます。

418日(火)の午前6時よりメールにて受付を開始します。(先着順です)
事務局メールアドレス(info@daishiryu.com

申込時の記入要領
[件名]6月勉強会の申し込み
@氏名
A修了した初級手合わせ会の受講年度 あるいは 中級手合わせ会の受講年度
 (例:
H28年度の初級を修了した、 H27年度の中級を修了した)
  ※不明の場合は、受講した初心者講習会の回番号(第○回)でも構いません。

メールを受信した順番に
30名まで参加できます。
午前60000秒より前に送信されたメールは無効です。

事務局から受付確認メールを送信しますので、その後に入金下さい
31
番目以降の方はキャンセル待ちになります。

参加資格のない人は申込できません。


★そして、今回用の課題があります。

実技(1)小児の望診・触診―見て分かること・触って分かること

は、受講生の皆さんが主体となって進めます。よって、下記の6つの質問について、各自よく調べて回答を多く用意して、ご参加下さい。詳しく予習する程、得るものも多いでしょう。


<望診>


Q1.小児の望診をする時に、小児のどこ(どの部位/部分)を見ますか?
(例:眉間)

Q2.その部位/部分を見ながら、さらに細かく何/どんな点に注意して見ますか?
(例:しわを寄せている、青すじがある)

Q3.注意して見たことから、何が/どんなことが分かりますか?
(例:疳の虫の兆候やその程度)

<触診>
Q4.小児を触診する時に、どんな触り方(手のどの部分を使って)がありますか?
(例:手掌で触る)

Q5
.その触り方で、何を見つけますか/何を調べますか?
(例:温度(熱・冷え)、湿度(湿り、乾燥))

Q6.実際に身体のどこを、どのように触りますか/何を注意しながら触りますか?
(例:身体各所を、皮膚に手掌をそっとのせる。温かい手で(手を温めて)触る)


最後に…
初・中級を修了してから、子どもに鍼をしていますか?小児鍼を持っていますか?
手が重い人、腕の動きが悪い人は、もう一度鍼頭叩きをしてみましょう。

がんばって練習して下さいね。

担当:前田

posted by 事務局 at 17:39| お知らせ

2017年03月17日

【速報】6月 初・中級修了生合同勉強会のお知らせ







大師流小児はり受講生の皆さまへ

平成
28年度の手合わせ会に出席して頂き、ありがとうございました。
初級の方々は
1年間、中級の方々は2年間(あるいはそれ以上)、それぞれとても頑張りましたね。

さて、次年度の第
1手合わせ会ですが、会場準備の都合上、7月下旬または8月に開催します。
間隔が空いてしまうので、合同勉強会を6月に開催することに決定しました。

積極的に小児はり施術に挑む皆さまの疑問を解決し、不安を解消します。
そして楽しく子ども達の笑顔の為に前進できるように応援します。

詳細は417日(月)に、このホームページにてお伝えします。
ひとまず、現在決まっていることをお知らせしますので、どうぞよろしくお願いします。


『初・中級修了生合同勉強会』

日時:平成2964()     900分〜1200
830分受付開始)

会場:オリンピック記念青少年総合センター スポーツ棟第1研修室

プログラム(
  1.症例発表・講義(初・中級修了 共通)

  2.実技(初・中級修了で共通する内容と分割する内容があります)
     
線香灸(小児鍼にプラスして効果を上げる)
ほか
  3.質疑応答

参加資格
 @H27年度およびH28年度の初級手合わせ会修了者
 A全ての中級手合わせ会修了者(年度を問いません)
 ※他支部にて修了した方は、事務局までお問合せ下さい。

定員
30
名 (先着順です。申し訳ございませんが、会場の広さの関係で上限を設けます。)

申込方法
この勉強会の受講費は、
4,000円(単回)です。
通常の手合わせ会の年会費とは別に、
1回分だけ入金して頂きます。

まず417日(月)に詳細内容をホームページに掲載しますので、
翌日418日(火)の午前6よりメールにて受付を開始します。

メールを受信した順番に30名まで参加できます。
午前6時より前に送信されたメールは無効です。

事務局から受付確認メールを送信しますので、その後に入金下さい
31
番目以降の方はキャンセル待ちになります。


それでは、詳細内容の連絡をお待ち下さい。

最後に…
もちろんですが、
1人でも多くの子どもに触ったり、鍼をしたり、練習を積み重ねて、レベルアップして勉強会に参加して下さいね。

担当:前田

posted by 事務局 at 13:21| お知らせ

2017年02月12日

平成28年度 第5回手合わせ会のお知らせ

5回手合わせ会(312日)ご参加の皆さま


 
今回も会場や時間帯にご注意ください。

以下をご確認の上、お間違いなくご参加ください。

●初級/中級共通

 会場:呉竹学園 東京医療専門学校 代々木校舎 5F

    所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木155


    *なお、お問合せ等がある場合は、学校ではなくテキスト記載の連絡先へ
      ご連絡くださいますよう、お願いいたします。


   時間:12:30受付開始(学校内5F)、13:0016:00手合わせ会 


 
●初級 テーマ「まとめ・昇級テスト・中級に向けて」

 
  *実技では、全身を施術しますので、施術しやすい服装でおいで下さい。
        (首肩周り・お腹腰・手足が出やすい物)

 
●中級 テーマ「夜尿症+発達障害・チック」

 
  *実技では、全身を施術しますので、施術しやすい服装でおいで下さい。
      (首肩周り・お腹腰・手足が出やすい物)


 
  いよいよ、最終回となりました。
    今回も臨床をより意識した内容となっております。
    皆さんの参加をお待ちして居ります!
                                           第5回総括:小島・齋藤

posted by 事務局 at 03:42| お知らせ

2016年11月13日

平成28年度第4回手合わせ会のお知らせ

第4回手合わせ会(12月11日)ご参加の皆さま

今回は会場や時間帯の変更がございます。
以下をご確認の上、お間違いなくご参加ください。

初級/中級共通
 会場:呉竹学園 東京医療専門学校 代々木校舎 5F
    所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1−55
    *なお、お問合せ等がある場合は、学校ではなくテキスト記載の連絡先へ

     ご連絡くださいますよう、お願いいたします。
 時間:12:30受付開始(学校内5F)、13:0016:00手合わせ会 

●初級 テーマ「実践的練習と問診について」
  *前回配布の宿題をご持参下さい。
  *実技では、全身を施術しますので、施術しやすい服装でおいで下さい。
(首肩周り・お腹腰・手足が出やすい物)
  *お手元に宿題用紙がない方は事務局までご一報ください。


●中級 テーマ「風邪&頭痛・扁桃炎」
  *前回配布の宿題をご持参下さい。
  *実技では、全身を施術しますので、施術しやすい服装でおいで下さい。
(首肩周り・お腹腰・手足が出やすい物)
  *お手元に宿題用紙がない方は事務局までご一報ください。
今回も皆さま、楽しく研鑽して参りましょう!
  
                第4回総括:斉藤、藤田
posted by 事務局 at 14:03| お知らせ

2016年11月01日

勉強会のお知らせ(中級修了者、現在中級受講者 対象)

中級受講者、中級修了者への勉強会のお知らせ

来る2月に関東スタッフ、中級受講者・修了者を対象とした勉強会を開催いたします。
詳細は以下の通りです。

参加をご希望される方は、事務局までメールでのお申込をお願いいたします。
なお、参加資格は中級受講者および修了者の方、また、定員がございます
ご希望をされる方はお早目のお申込をお願いいたします。
お申込(メール)の際は、お名前、ご連絡先アドレスおよび電話番号、
(お分かりになる方は)初心者講習会の第○回か、もしくは手合わせ会の参加年度を
お知らせくださると、確認が早くなります。よろしくお願いいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

記【平成29年2月4日】 
12時〜12時30分   「ATAMIX」集合・会場設営
12時30分〜14時30分 講義「小児はり患者の増やし方」 
            質疑応答 講師 舘坂聡先生
14時30分〜      撤収15時・伊藤園ホテル熱海館チェックイン
15時30分〜17時30分 実技「小児はりスペシャル」 
            講師 舘坂聡先生 首藤順子先生
17時30分〜18時    公開治療18時〜20時30分・入浴、夕食、フリータイム
20時30分〜22時30分 実技「大師流反応点の診方、取り方と治療の実際(大人)」
            講師 谷岡賢徳先生 舘坂聡先生 首藤順子先生
【平成29年2月5日】
7時〜9時        起床、朝食、部屋の片づけ
9時〜10時       講義「大師流奥義と実践」
             質疑応答 講師 谷岡賢徳先生
10時〜12時      実技「大師流反応点の診方、取り方と治療の実際(子供)」
             講師 谷岡賢徳先生 舘坂聡先生 首藤順子先生
12時30分〜      昼食後解散
以上
posted by 事務局 at 17:28| お知らせ
大師流小児はりは登録商標です
大師流小児はりの会関東
お問い合わせはこちらmail toからお願いします